開催ご報告[和文化アカデミーキッズ〜七夕編〜]

フェリチェートHPをご閲覧くださり、ありがとうございます。

多くの、心ある皆さまのお力添えのお陰様を持ちまして、当団体・日本文化国際交流団体フェリチェートは1周年を迎えることが出来ました。ありがとうございます!心より感謝を申し上げます。

そんな記念すべき7月1日に、名古屋にあります白鳥庭園にて、親子さま向けの「和文化アカデミーキッズ〜七夕編〜」講座を開講致しました。蓮子の花が可憐に咲く庭園に囲まれて、眩い夏の晴天に恵まれた日になりました。

講座では、七夕のお話を紙芝居で、また笹飾りのひとつずつに意味が込められていることを、実際に手作りしながら学びました。お気に入りの色の折り紙で、個性豊かに、それぞれがオリジナルの笹飾りを作ってくれました。

楽しく学んだ後は、お抹茶とお菓子の時間。いつもお世話になっております、名古屋の「小ざくらや一清」さんに、この日の為だけのスペシャルな可愛らしいお菓子をご用意頂き、みんな大興奮!豊田市の「石川製茶」さんの有機のお抹茶と一緒に、笑顔いっぱいに頂きました。

「今回の講座を通して、何かひとつでも、ご参加くださった皆様の心に留まるものがありますように・・・」今年のフェリチェートの願いを丁寧に短冊に込めました

ご参加くださった皆さま、有難うございました!次回は年末頃を予定しています!皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

満員御礼!親子で体験和文化アカデミーキッズ~七夕~

お申し込み多数ありがとうございました。
7月1日開催の「和文化アカデミーキッズ~七夕編~」

今回で2回目を迎えて30組の方からお申し込みを頂き本当にうれしく、ありがとうございました。
次回もいろいろな企画を進めていきますので、よろしくお願い申し上げます。

ボーイスカウトのお茶会

先日のことになりますが、ボーイスカウト名古屋121団様がビーバーさん(年中~小2)カブさん(小3~小5)を対象に和文化体験でお茶会をするということで、フェリチェートとしてサポートに入らせていただきました。

小ざくらや一清さんに特別にお願いしたお菓子は、本当にかわいくて子供たちの目が輝いていました。お抹茶は豊田市のいしかわ製茶さんのオーガニック。お抹茶を初めていただく子もいたようですが、みんなこちらの背筋が伸びるほどお行儀よく残さずにいただいていました。きっと、日々のスカウト活動の成果なのだろうと、こちらが学ばせていただきました。

ちょうど、世界青年の船事業で、ポーランドでスカウト活動をしており、その成果でポーランド大統領に会いに行った青年と出会った橋本の話にもみんな興味津々。日本人として誇りをもてる活動をしていって欲しいと願っていますよ、と僭越ながら声をかけたら、「安倍総理に会えるように頑張る」と頼もしい返事。

お作法も大切だけど、もっと大切なのは楽しく美味しくいただくことだよと締めくくりました。

東山荘の日本家屋で、慣れない正座をしながらいただいたお抹茶とお菓子の記憶が日本人としての想いの体現になればと願っています。

ボーイスカウト名古屋121団様この度はご依頼ありがとうございました。

 

和文化アカデミー キッズ 開催しました。

小学生のお子様とご両親で楽しんでいただく和文化アカデミーキッズを開催いたしました。

場所は、白鳥庭園清羽亭 湖に浮かんでいる浮舟のようなステキな場所です。

子どもたちに、日本の季節を知ってもらい、家庭の中でもそんな会話を楽しんでほしい。

今回のテーマは節分です。

そのあとは不老園様に特別に作っていただきましたかわいい鬼のお菓子とともに、いしかわ製茶様のオーガニック抹茶を楽しんでいただきました。

折り紙も、それぞれ個性的な仕上がり。
ぜひおうちに飾ってほしいと思います。

お抹茶やお菓子も、みーんなお行儀よく美味しそうに頂いて、ニコニコの2時間。
楽しく過ごせ、私たちも幸せです。

毎日忙しく過ごしていると、季節の変わり目を意識することは忘れがちです。
そして、今はなかなかゆっくりお母さんやお父さんと食卓を囲んでお話する時もなくなっています。
そんなことを意識する、きっかけ作りのお手伝いになるといいなと、和文化アカデミーキッズ、開催してまいります。

次回は、5月頃の予定です。
ぜひご参加くださいませ。
ご案内希望の方は、お問い合わせください。

和文化アカデミーキッズ節分~参加者を募集しています。