フェリチェート秋のイベント予定

「海を渡った日本の色彩」
英国V&A博物館に収蔵された日本の色彩 講座昼食会
(講師:染色史家・染色家 吉岡幸雄先生)

10月25日 場所 東京(会員制三菱クラブ)
時間:11時~14時 参加費:¥12000(三菱クラブ昼食付)

京都で江戸時代より続く染屋「染司よしおか」の吉岡幸雄先生を講師にお迎えし、特別講座を開催致します。講座の後は、先生と共に東京三菱クラブの昼食をお楽しみいただきます。

「はじめての香道~秋の香を聞く~」体験・講座
(講師:志野流香道 第21世家元継承者 蜂谷宗苾先生)

10月30日 名古屋(名古屋城茶席)
時間:①10時~11時半②11時半~13時③13時~14時半
(各回定員15名)
参加費:¥6000(名古屋城入園料・お抹茶・お菓子付き)

香道志野流の次期家元による、香道の講座と体験会です。香道が初めての方、自然の香りに癒されたい方、和文化に触れてみたい方等、お気軽にご参加下さい。講座の後はお茶とお菓子をお楽しみいただきます。
※各回同じ内容となります。
※座椅子をご用意しますので、正座が苦手な方もご安心ください

「はじめての香道」体験・講座
(講師:志野流香道 第21世家元継承者 蜂谷宗苾先生)

11月29日 東京(銀座)
※場所・時間等調整中

翠宏園でベルギー、フランス人と

今日はいつもお世話になってる茶筅の翠宏園さんにて
ベルギー人の茶人ティアスさん、フランスからのお客様のバレンティンさんのおふたりにお会いしました。
ティアスさんはティアス宗筅という茶名で活躍されている京都在住の茶道家でもあり、数少ない外国人の日本茶インストラクターでもあります。日本語は日本人以上?に流暢に話され、話をしていると日本人である私以上に日本の心を理解されていたことには、正直驚き。

ベルギーにいた10代の頃に吉川英治の宮本武蔵を読んで日本に興味を持ち、日本の大学に留学後現在まで京都に住んで日本の文化、特に茶道を究めていくと決めたそうです。

一方フランスから、日本の文化、特に抹茶をフランスに広めようとして新たなビジネスを進めているバレンティンさんは若干27歳の若き青年で、彼は元キャビンアテンダント、納得のハンサム(^-^)。

彼は二度も生命に関わるような病気を経験して、その後生き方が変わったとか。仕事を辞めて新たなビジネスを進めようと数カ国の有志とDynamic circleという団体を立ち上げて日本中の抹茶に関わる人たちとの交流を進めてらっしゃり、今回の来日でも、抹茶農家さんや職人さんに出会うために全国を回られたそうです。
国もやり方も違うけれど、ベルギー、フランスの人たちと私たちフェリチェートとの共通点をいくつも感じ、そんな彼らと、一緒になって日本の文化を世界中に広めていきたい、そう感じた一日でした。

満員御礼!親子で体験和文化アカデミーキッズ~七夕~

お申し込み多数ありがとうございました。
7月1日開催の「和文化アカデミーキッズ~七夕編~」

今回で2回目を迎えて30組の方からお申し込みを頂き本当にうれしく、ありがとうございました。
次回もいろいろな企画を進めていきますので、よろしくお願い申し上げます。

名古屋のOLうさぎ、フェリチェートですすっかり季節は初夏ですね!お世話になってるお茶農家さんのお手伝いに、お茶摘みにいってきたの️鳥のさえずり、虫さんのかくれんぼ、お茶の緑に癒されながら、楽しい時間だったわ️#feliceto #crossculture #japaneseculture #tealeaves #tea #japanesetea from Instagram

名古屋のOLうさぎ、フェリチェートですすっかり季節は初夏ですね!お世話になってるお茶農家さんのお手伝いに、お茶摘みにいってきたの️鳥のさえずり、虫さんのかくれんぼ、お茶の緑に癒されながら、楽しい時間だったわ️#feliceto #crossculture #japaneseculture #tealeaves #tea #japanesetea  from Instagram

ボーイスカウトのお茶会

先日のことになりますが、ボーイスカウト名古屋121団様がビーバーさん(年中~小2)カブさん(小3~小5)を対象に和文化体験でお茶会をするということで、フェリチェートとしてサポートに入らせていただきました。

小ざくらや一清さんに特別にお願いしたお菓子は、本当にかわいくて子供たちの目が輝いていました。お抹茶は豊田市のいしかわ製茶さんのオーガニック。お抹茶を初めていただく子もいたようですが、みんなこちらの背筋が伸びるほどお行儀よく残さずにいただいていました。きっと、日々のスカウト活動の成果なのだろうと、こちらが学ばせていただきました。

ちょうど、世界青年の船事業で、ポーランドでスカウト活動をしており、その成果でポーランド大統領に会いに行った青年と出会った橋本の話にもみんな興味津々。日本人として誇りをもてる活動をしていって欲しいと願っていますよ、と僭越ながら声をかけたら、「安倍総理に会えるように頑張る」と頼もしい返事。

お作法も大切だけど、もっと大切なのは楽しく美味しくいただくことだよと締めくくりました。

東山荘の日本家屋で、慣れない正座をしながらいただいたお抹茶とお菓子の記憶が日本人としての想いの体現になればと願っています。

ボーイスカウト名古屋121団様この度はご依頼ありがとうございました。